大きなシワの解消|金の糸で理想に一歩前進|更なる美貌をGETしよう

金の糸で理想に一歩前進|更なる美貌をGETしよう

婦人

大きなシワの解消

女性

流し込んで塞ぐことが可能

ほうれい線とは、小鼻の両脇から顎にかけて縦方向に生じる大きなシワで、これができると、たとえ若くても年老いて見えるようになります。そのため若々しい姿を取り戻すために、多くの人が美容外科でヒアルロン酸を使った治療を受けています。具体的には、ほうれい線に沿ってヒアルロン酸を細長く注入していくという治療です。外壁などのヒビは、半液状のシリコンを流し込むコーキングという作業で塞がれています。そして美容外科でのヒアルロン酸による治療も、原理としては同じです。ほうれい線は、顔に生じた大きなヒビのようなものなので、ヒアルロン酸を流し込めば、塞ぐことができるのです。しかもコーキングと異なり、皮下に流し込まれるので、ヒアルロン酸は肌表面からは見えません。そのため不自然な若々しさとはならないことから、この治療には高い需要があります。

分子サイズの大きさ

ヒアルロン酸には、分子サイズの小さいものと大きいものとがあります。分子の小さなヒアルロン酸は、周辺の肌にしみ込みやすく、これを注入しても、ほうれい線は短期間で再び目立つ状態になります。そのためほうれい線を塞ぐ治療は、分子サイズの大きなヒアルロン酸を取り扱っている美容外科で受けることが大事です。その方が、周辺の肌にしみ込みにくい分、効果が長続きするのです。また美容外科の中には、分子サイズが大きいだけでなく、それぞれの分子がつながっているヒアルロン酸を使用しているところもあります。これは、周辺の肌にほとんどしみ込むことがないので、注入した場合には、ほうれい線が長く塞がれたままとなります。つまりそれだけ長期間、若々しい顔を維持できるということです。